巨人・中島、ウィーラーに負けん! 2点ビハインドで今季1号「しっかり打ち返せた」

2020年6月30日 19時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本塁打を放つ巨人・中島

本塁打を放つ巨人・中島

  • 本塁打を放つ巨人・中島

◇30日 巨人-DeNA(東京ドーム)


 巨人の中島宏之内野手(37)が今季1号を放った。2点を追う2回1死走者なし。DeNAの先発浜口の134キロの変化球を振り抜き、左中間席中段へ飛び込む反撃の一発になった。
 中島は「打ったのはチェンジアップ。何とか塁に出ようという気持ちで打席に立ちました。いい結果になってよかったです。しっかりと打ち返せました」とコメント。
 移籍1年目の昨季は43試合の出場で、打率も1割台と低迷したが、今季はキャンプ中から安定して結果を残している。ウィーラーが加入し、レギュラー争いが激化する中、きっちりと存在感を見せつけた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ