空港の検疫で4人が陽性 愛知と岐阜の2人も

2020年6月28日 05時00分 (6月28日 21時39分更新)
 厚生労働省は27日、海外から成田、羽田、関西の3空港に到着した日本人男女4人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。発熱やせきの症状はなかった。空港検疫で感染が確認されたのは計306人となった。
 厚労省によると、いずれも26日に到着。関西空港に着いたのは岐阜県の20代男性と愛知県の30代男性で、フィリピンでの行動歴があった。成田に到着した京都府の20代男性はキルギスを訪れていた。
 羽田着の30代女性は居住地や行動歴を非公表とした。

国内で新たに92人感染

 国内では27日、新たに92人の新型コロナウイルス感染が確認された。累計は1万8354人となった。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めると1万9066人。死者は北海道で1人増え、計985人となった。

関連キーワード

PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧