本文へ移動

「パットが良くなってきている」安田祐香は予選ぎりぎり通過56位から27位に浮上

2020年6月27日 21時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
68をマークし、27位に順位を上げた安田祐香(ゲッティ/JLPGA提供)

68をマークし、27位に順位を上げた安田祐香(ゲッティ/JLPGA提供)

◇27日 日本女子プロゴルフツアー アース・モンダミン・カップ3日目(千葉・カメリアヒルズCC=6622ヤード、パー72)

 カットラインぎりぎりの56位で予選を通過したミレニアム世代の安田祐香(19)=NEC=と吉田優利=(20)=エプソン=は、ともに順位を上げた。3日連続で同組でのラウンドは10番からスタート。安田は後半に4つ伸ばすなど通算3アンダーで27位、前半に4つ伸ばした吉田は同2アンダーで34位とした。
 安田は「パットが良くなってきている。リズム良く回れていると思う」、吉田は「ゴルフ自体の調子はいい。これからも2人で頑張っていければ」とともに前向きだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ