本文へ移動

【与田剛語録】

2020年6月27日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ▼大野雄が3被弾を含む4失点。2戦で5被弾 やっぱりボールが甘い、変化球も含めて特に高さかな。今日のチャートを見ていないが、やっぱり真っすぐもそうだし、おそらくコースも高さも甘いところが多いのではないかなと思う。完全な力負けですよね
 ▼打線は内野ゴロの間の1点のみ そりゃ理想はあそこでヒットやホームランがどんどん出ればいいことだけど、最低限1点取るということはできた。あそこで0点にならなかった、2点取られた後に1点取り返したというのは良かったと思う

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ