おうちで歴史講座 福井市中央公民館 

2020年6月26日 05時00分 (6月26日 09時39分更新)
歴史講座のユーチューブ動画を紹介する倉内主事=福井市中央公民館で

歴史講座のユーチューブ動画を紹介する倉内主事=福井市中央公民館で

  • 歴史講座のユーチューブ動画を紹介する倉内主事=福井市中央公民館で

 動画を配信「若い人も見て」


 
 福井市中央公民館は、新型コロナウイルスの影響で開講できていない福井学基礎講座専門コース「歴史講座」を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信している。30日まで。
 歴史講座は2016年から始まり、毎年人気だという。今年も受講者は既に定員の25人に達し、新規の申し込みは受け付けない。6月に本年度最初の講座を開く予定だったが、新型コロナ感染拡大防止のため中止し、ユーチューブで配信することにした。ユーチューブでは、戦国武将・島津義弘について社会教育指導員が紹介する「島津義弘予告編」を前編と後編に分けて各15分の動画を配信中。
 動画は同公民館職員ら3人で撮影から編集まで行った。編集を担当した塩崎めぐみ主事は「試行錯誤して制作した。受講生以外の人も見られるので、ぜひ多くの人に視聴してほしい」と呼び掛けた。
 倉内利雄主事は「初めての試みだったが、今後も反響があれば動画配信を続けたい。受講生は年配の方が多いが、動画配信をきっかけに若い人にも見てもらえれば」と話した。ユーチューブには福井市中央公民館のホームページからアクセスできる。
  (堂下佳鈴)

関連キーワード

PR情報