慶大競走部出身の“アスリート女優”宇佐美菜穂「このシューズで目標達成を目指したい」

2020年6月25日 23時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アシックスの新しいシューズ「メタレーサー」を手にする宇佐美菜穂

アシックスの新しいシューズ「メタレーサー」を手にする宇佐美菜穂

  • アシックスの新しいシューズ「メタレーサー」を手にする宇佐美菜穂

アシックスの新シューズ「メタレーサー」PR

 女優・タレントの宇佐美菜穂(31)が25日、アシックス初のインスタライブでMCを務め、同社の新しいランニングシューズ「メタレーサー」をシューズの開発者らとともに紹介した。慶大競走部出身でフルマラソンのベストタイム3時間21分57秒の“アスリート女優”の顔も持つ宇佐美は同社のランニングナビゲーターも務めており、「軽量で推進力のある上級者用のシューズです」と説得力のあるPRを展開した。
 ライブ前に取材に応じた宇佐美は先行発売されたオレンジ色に新たに加わったホワイトのシューズに「高橋尚子さんのイメージですね」と印象を語り、「しっかり練習を重ね、上を目指す競技者にはピッタリです」。自身は大阪国際女子マラソンの出場要件の3時間10分切りを目指し、今年の東京マラソンに出場予定だったが、新型コロナウイルスの影響で一般部門が中止となり、大会出場から遠ざかっている。だが、ドラマなどの撮影の合間にトレーニングは継続している。
 「昨年12月、完成したばかりの国立競技場で開催された『アシックスファーストラン』の総合司会を務め、自分もモチベーションが上がっていたので、(相次ぐ大会中止は)残念でしたが、このシューズで目標達成を目指したい」と意気込んだ。
 宇佐美は7月3日にも同社の新しいウエアを紹介するインスタライブでもMCを務める。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ