本文へ移動

渋野日向子は巻き返しイーブン まさかの2罰打も…14番から3バーディー

2020年6月25日 15時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
スタート前に笑顔を見せる渋野日向子(ゲッティ/JLPGA提供)

スタート前に笑顔を見せる渋野日向子(ゲッティ/JLPGA提供)

◇25日 日本女子プロゴルフツアー アース・モンダミン・カップ初日(千葉・カメリアヒルズCC=6622ヤード、パー72)

 渋野日向子(21)=サントリー=は5番のグリーン上でずらしたマークを元に戻さず打つミスで2罰打を受けたが、後半の14番から3バーディーを奪って巻き返し、イーブンパーでホールアウトした。川崎志穂(24)=ミツウロコGH=は1番パー5で残り135ヤードを直接入れるイーグル奪取の3アンダーで終えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ