本文へ移動

鈴木愛「普段マイペースなのにゴルフになると気性荒くなる」 無観客大会に「拍手してもらいたいし、それがない状況でどれだけ試合勘作れるか」課題挙げ意気込み

2020年6月24日 20時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習ラウンド中に笑顔を見せる鈴木愛(ゲッティ/JLPGA提供)

練習ラウンド中に笑顔を見せる鈴木愛(ゲッティ/JLPGA提供)

 国内女子プロゴルフツアー今季初戦、アース・モンダミン杯(最終日28日、千葉県袖ケ浦市・カメリアヒルズCC、賞金総額2億4000万円)が25日に幕を開ける。指定練習日2日目の24日は、鈴木愛(26)=セールスフォース=、河本結(21)=リコー=らが現地からリモート会見に臨み、意気込みを語った。
 鈴木は、無観客となる今大会に「私は普段はマイペースなのに、ゴルフになると気性が荒くなる。ギャラリーに拍手してもらいたいし、それがない状況でどれだけ試合勘を作れるか。清水(重憲キャディー)さんと相談しながら、いいゴルフができるように頑張りたい」と語った。
 一方、その鈴木を最大級にリスペクトしている河本は「愛さんの『私はまだまだヘタクソだから』という言葉が心にグサッと来たんですよね。あんなに超一流なのに、そんなふうに思える心が強いな、すごいなと思う」と感心するように話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ