本文へ移動

“コロナ感染”J1名古屋GKランゲラックがSNSで医療従事者に感謝「世界のヒーロー」息子ら家族が元気なことも報告

2020年6月22日 22時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋のランゲラック

名古屋のランゲラック

  • 名古屋のランゲラック
  • 元気な姿を公開したランゲラック=本人のインスタグラムより
 新型コロナウイルスに感染していたJ1名古屋のGKランゲラック(31)が22日、自身のツイッターとインスタグラムを更新。クラブが全体練習への復帰を発表したこの日、自身の現状を報告すると、医療従事者やクラブ、ファンへ感謝の気持ちをつづった。
 「皆さん、こんにちは! ご存じの通り、私は2週間前、COVID―19の陽性判定を受けました。2度の陰性判定を受け、病院を離れることができました! 私はとても元気で、皆さんにも無事だとお伝えしたいです。私や私の家族にとっては、非常に難しい時間でした。一番の不安は妻や息子のことでしたが、おかげさまで彼らは14日間隔離された後、元気に過ごしています」
 こうつづると「私は心の底から全ての医師、看護師、そして治療にあたってくれた最前線のスタッフに感謝したいです。彼らは、本当にこの世界のヒーローです。ここで単に『ありがとう』と伝えることだけでは足りませんが、それがスタートです」と医療従事者への感謝の気持ちを記した。
 最後に「ここ何週間で連絡をくれた皆さん、手紙をくれた皆さん、もしくは気にかけてくれた皆さん、とても感謝しています。私は幸いすでに練習を再開し、また会えるまでそう時間はかからないと思います。重ねて、ありがとうございました!! お互いを気づかい合い、思いやりを忘れずに過ごしましょう!」とつづった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ