【滋賀】長浜曳山祭、子ども歌舞伎中止 秋の第2波を懸念

2020年6月23日 05時00分 (6月23日 05時00分更新) 会員限定
子ども歌舞伎の中止を決めた臨時山組集会=長浜市宮前町の長浜八幡宮で

子ども歌舞伎の中止を決めた臨時山組集会=長浜市宮前町の長浜八幡宮で

  • 子ども歌舞伎の中止を決めた臨時山組集会=長浜市宮前町の長浜八幡宮で
 新型コロナウイルス感染症の影響で、十月に延期されていた長浜曳山(ひきやま)祭の子ども歌舞伎が中止になった。第二次世界大戦後の混乱が続いていた一九四九(昭和二十四)年以来、七十一年ぶりの事態。二十二日、長浜市役所で会見した総当番の吉田豊委員長(68)は「四百年以上連綿と引き継いで来た山組の誇りと矜持(きょうじ)は大きい。それを止めるのは重い判断だった」と唇をかんだ。 (川添智史)

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

滋賀の最新ニュース

記事一覧