西山女王が3連覇 将棋・マイナビ女子オープン

2020年6月22日 16時00分 (6月22日 16時00分更新) 会員限定
3連覇を果たし会見に臨む西山朋佳女王=東京都渋谷区で

3連覇を果たし会見に臨む西山朋佳女王=東京都渋谷区で

  • 3連覇を果たし会見に臨む西山朋佳女王=東京都渋谷区で
 新型コロナウイルスの緊急事態宣言下で唯一実施された将棋のタイトル戦、第十三期マイナビ女子オープン五番勝負は、西山朋佳女王(24)=女流王座、女流王将=が三勝二敗で防衛、三連覇を果たした。今月六日の記者会見では「良くも悪くも自分らしい将棋が指せた。将棋ができることに感謝しなきゃ、という思いだった」と語った。
 (樋口薫)
 同棋戦は、政府が緊急事態宣言を出した四月七日に開幕。名人戦や叡王戦などのタイトル戦が延期となる中、会場の変更や取材の制限など、感染防止対策をした上で番勝負を継続した...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

囲碁将棋の新着

記事一覧