WRCラリージャパンは2021年も継続開催決定…世界モータースポーツ評議会が承認

2020年6月20日 22時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
神社の前のコーナーでドリフトを決める勝田貴元のトヨタ・ヤリスWRC

神社の前のコーナーでドリフトを決める勝田貴元のトヨタ・ヤリスWRC

  • 神社の前のコーナーでドリフトを決める勝田貴元のトヨタ・ヤリスWRC
 国際自動車連盟は20日、世界モータースポーツ評議会が19日に承認した決議事項を発表し、世界ラリー選手権に今年11月に愛知、岐阜の両県で開催する世界ラリー選手権ラリージャパンが来季もシリーズの1戦に組み込まれることを明かした。
 モンテカルロ、フィンランド、ポルトガル、スウェーデン、ケニア、スペイン、イタリア、日本、オーストラリアの9大会が来季のシリーズ戦としてひとまず承認された。
 ラリージャパンの運営事務局も「最終的なカレンダーの決定や詳細は今秋以降に固まると見込まれる」としている。
 今季は新型コロナウイルスの影響で第3戦メキシコラリーを最後にシリーズが中断しているが、ラリージャパンは予定通りに開催される見通しだ
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ