巨人・坂本三塁打!二塁打!にシングルで猛打賞!いい雰囲気で開幕連勝「チームに勢いがついた」

2020年6月20日 19時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏1死満塁、左前に適時打を放ちガッツポーズを見せる坂本

7回裏1死満塁、左前に適時打を放ちガッツポーズを見せる坂本

  • 7回裏1死満塁、左前に適時打を放ちガッツポーズを見せる坂本
 巨人の坂本勇人内野手(31)が20日、東京ドームでの阪神戦で4打数3安打1打点と活躍し、チームを勝利に導いた。3安打が全て得点に結び付いた。通算2000安打まで残り112本となった。
 開幕戦に続き「2番・遊撃」で出場すると、1回1死から左中間フェンス直撃の三塁打。続く丸の二ゴロの間に本塁へかえり先制に成功。さらに同点の4回先頭で中越え二塁打を放つと、その後岡本の左中間二塁打の間に勝ち越しのホームを踏んだ。さらに7回1死満塁から左前適時打を放ち、試合を決めた。
 坂本は「昨日、今日といい雰囲気で開幕と2戦目をとれたことはチームに勢いがつくと思います。あしたもうひとつ全員で戦い、勝てるように試合に臨みたいと思います」とコメント。
 新型コロナウイルス陽性判定を受け6月3日から10日間の入院生活を強いられたが、時間がない中でもしっかりと開幕に間に合わせた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ