左翼最上段の看板直撃!3年連続本塁打王へDeNAソトが1号2ラン 飛距離に本人びっくり「チョースゴイ!」

2020年6月20日 16時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏、2ランを放ち迎えられるDeNAのソト=横浜スタジアムで

5回裏、2ランを放ち迎えられるDeNAのソト=横浜スタジアムで

  • 5回裏、2ランを放ち迎えられるDeNAのソト=横浜スタジアムで

◇20日 DeNAー広島(横浜)


 2年連続本塁打キングのDeNA、ネフタリ・ソト内野手(31)が20日の広島戦(横浜)で今季1号を放った。
 5回2死一塁、2ボールからの3球目、先発・床田の135キロを振り抜くと、打球は左翼席最上段の看板を直撃する2ランに。「チョースゴイ! スライダーをしっかり前でとらえることができた」とにっこり。3月のオープン戦中、右手首の違和感で離脱した時期もあったが、完治をアピールした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ