本文へ移動

発達障害のピアニスト・野田あすかさんがYouTubeチャンネル開設 「“哀しみの向こう”は、絶対にやさしさや、明るさが待っています」

2020年6月20日 12時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
公式YouTubeチャンネルを開設した野田あすかさん

公式YouTubeチャンネルを開設した野田あすかさん

 発達障害があるピアニストとして知られる野田あすかさん(38)がYouTubeに公式チャンネルを開設したと事務所が発表した。
 新型コロナウイルスの影響により、予定されていたリサイタルも公演延期が重なったことで、楽曲を届けるために動画公開を決めたという。初公開の動画は「アメイジング・グレイス」と自作曲「哀しみの向こう」のノーカット版の2曲。
 野田さんは「少し気持ちが落ち込んだ日が続いていました。でも何回もそうなってきたから、私は知っています。ちゃんといつか、希望を持てる日が来るって。“哀しみの向こう”は、絶対にやさしさや、明るさが待っています」と前を向いたコメントをしている。動画には英語字幕もつけられた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ