岐阜市で50代男性が感染 市内の会社に勤務

2020年6月17日 20時15分 (6月17日 20時16分更新)
 岐阜市は17日、市内の50代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。岐阜県内の感染者は計155人になった。
 市によると、男性は市内の会社に勤務。11日に発熱し、その後に下痢などの症状が出た。16日に受診した病院で肺炎と診断され、17日にPCR検査を受けた。

関連キーワード

PR情報