本文へ移動

17日再開のプレミアリーグは選手控室、ベンチ、ゴールパフォーマンス専用など多彩なカメラ設置

2020年6月16日 14時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
リーグ再開を待つプレミアリーグのスタジアム(AP)

リーグ再開を待つプレミアリーグのスタジアム(AP)

 17日から再開するサッカーのイングランド・プレミアリーグのテレビ中継用に選手控室やベンチ内、ゴールパフォーマンス専用など、各所に追加のカメラを設置し、これまで映していなかった場面を放送することになった。英夕刊紙イブニングスタンダードなどによると、場内の大型スクリーンには、各クラブとも、16人のサポーターが自宅などから応援する様子をライブで映し出すことができるという。
 プレミアリーグは新型コロナウイルスの感染拡大のため、3月中旬から中断。17日から残る92試合はすべて無観客で行い、英国内では無料放送を含め、全試合をテレビ中継する。日本など海外への国際映像へも、これらの従来の放送にはなかった、異なるアングルや追加カメラの映像が加えられる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ