将棋の女流王位戦、17日に第3局 里美が加藤に連勝中

2020年6月16日 05時00分 (6月16日 11時17分更新) 会員限定
 将棋の里見香奈女流王位(28)=清麗、女流名人、倉敷藤花=に加藤桃子女流三段(25)が挑む第三十一期女流王位戦五番勝負(中日新聞社主催)の第三局が十七日午前九時から、大阪市の関西将棋会館で指される。
 第三局は、先手番の里見が三連勝で一気に通算六期目となる防衛を果たすか、後のない加藤が勝って反撃ののろしを上げるか。目の離せない一局となる。
 立会人は若松政和八段。持ち時間は各四時間。同日夜までに決着する見込み。対局の模様は中日新聞ホームページで中継する。

関連キーワード

PR情報

囲碁将棋の新着

記事一覧