岐阜県在住の2人がコロナ感染判明 パキスタンから帰国、成田空港検疫で

2020年6月14日 19時04分 (6月15日 13時43分更新)
 岐阜県は14日、パキスタンから帰国した県内在住の外国籍の親子2人が成田空港の検疫で、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。2人は30代女性と10歳未満の娘で、いずれも症状はない。12日に成田空港に到着し、PCR検査を受けた。13日に家族の車で県内へ移動し、同日夜に陽性が判明。14日に入院した。濃厚接触した他の家族4人はPCR検査の結果、いずれも陰性だった。
   ◇
   ◇

関連キーワード

PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧