敦賀と高浜、地元愛の絵柄で人気 ご当地マンホールカード

2020年6月12日 05時00分 (6月12日 05時01分更新) 会員限定
敦賀市のマンホールカードの表面=敦賀市提供

敦賀市のマンホールカードの表面=敦賀市提供

  • 敦賀市のマンホールカードの表面=敦賀市提供
  • 敦賀市のマンホールカードの裏面=敦賀市提供
  • 高浜町のマンホールカード
 敦賀市と高浜町で、ご当地マンホールのふたを紹介するマンホールカードが発行され、観光の記念や地元愛を示すものとして話題を集めている。縦八・七センチ、横六・三センチ。カードは国土交通省や下水道関連企業などでつくる任意団体「下水道広報プラットホーム」が二〇一六年から企画監修している。各自治体の登録申請を受けて作られ、昨年十二月時点で全国の約六百自治体が登録している。 (籔下千晶、栗田啓右)

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

福井の最新ニュース

記事一覧