本文へ移動

平松淳、21匹で出場権ゲットぎふ清流馬瀬川大会

2019年7月27日 08時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ぎふ清流馬瀬川アユ釣り大会の入賞者(中央が1位の平松さん)

ぎふ清流馬瀬川アユ釣り大会の入賞者(中央が1位の平松さん)

 中スポ杯前日の海の日15日に開かれた「ぎふ清流馬瀬川アユ釣り大会」は83人(うち女性6人)が参加した。ふれあい会館前の馬瀬川で予選、決勝が行われ、静岡県袋井市の平松淳さん(32)が初優勝、最後の同杯出場切符を手にした。平松さんは同杯に出場する山本高義さん(53)の弟子。大会は14匹までの21人が決勝へ。平松さんは旧水泳場で泳がせを封印、引き釣りで21匹の成績を上げ、岐阜県関市の小林優太さん(33)と同匹数となるも重量差で1位をもぎ取った。3位は19匹で愛知県一宮市の村田康之さん(42)。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ