本田四段敗れ第2局へ 棋王戦挑戦者決定戦

2019年12月17日 02時00分 (5月27日 03時48分更新) 会員限定
 将棋の渡辺明棋王(35)への挑戦権を争う第四十五期棋王戦挑戦者決定戦は十六日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、佐々木大地五段(24)が本田奎四段(22)を破り、決着は決定戦第二局に持ち越された。
 挑戦者決定戦は本戦優勝者の本田四段が一勝するか、敗者復活戦勝者の佐々木五段が二連勝すれば挑戦者に決まる。第二局は二十七日、将棋会館で行われる。

関連キーワード

PR情報

囲碁将棋の新着

記事一覧