「指示に従うとしか…」巨人・坂本&大城の復帰時期について 原監督が苦しい胸の内明かす

2020年6月9日 23時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回表2死一、三塁、小林の適時打にガッツポーズを見せる巨人・原監督

7回表2死一、三塁、小林の適時打にガッツポーズを見せる巨人・原監督

  • 7回表2死一、三塁、小林の適時打にガッツポーズを見せる巨人・原監督
 新型コロナウイルス陽性と判定され、入院中の巨人・坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)の復帰時期について、原辰徳監督(61)は「指示に従うとしか言えない」と語った。
 2人は2度の検査で陰性判定が出ているが、退院時期については保健所と協議中となっている。2人はすでに1週間入院していることから開幕に向けて指揮官は「そういう点では一足飛びにということではなく、やっぱりコンディションを見なければいかんでしょうね。時間というものは埋められないわけだから、そこはこっちできちんと判断しなければいけない」と苦しい胸の内を明かした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ