ALS診断 佐伯チズさん76歳で死去…今年3月「宿命受け止め、私にできる活動を」とコメントしたばかり

2020年6月9日 13時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐伯チズさん

佐伯チズさん

  • 佐伯チズさん
 美容家の佐伯チズさんが筋萎縮性側索硬化症(ALS)のため5日に亡くなっていた。所属事務所が9日、佐伯さんのブログなどで発表した。76歳だった。遺族の意向で葬儀は親族のみで執り行われた。お別れの会などは、今後、新型コロナウイルス感染拡大などの状況を見極めながら検討するという。
 昨年右脚に違和感を覚え、年末には思うように動かせなくなった佐伯さんは、今年3月にALSと診断されたことを公表。ALSという病気について多くの人に知ってもらいたいとし、「この宿命を受け止め、私にできる活動を続けてまいります」とのコメントを発表していた。
 佐伯さんは勤務していた化粧品会社を定年退職したあと、美容家として独立。テレビのコメンテーター、執筆で活躍していた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ