北島康介に仰天過去…中学時代は漫画「行け!稲中卓球部」にあこがれて卓球部員だった

2020年6月8日 15時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 競泳で五輪金メダリストの北島康介氏(37)が8日、ツイッターを更新し、中学時代は漫画「行け!稲中卓球部」にあこがれて、卓球部員だったことを明かした。意外な遍歴に驚きの声があがった。
 「稲中卓球部に憧れて、中学の時は卓球部でした」と中学校時代は卓球部に所属していたと、卓球部の活動の写真を添えて告白。つづいて「先生と喧嘩してその後バレー部に移籍しました。なので卒業アルバムはバレー部のウエアを着て撮りました」とバレー部にも所属していた知られざる過去を明かした。さらに北島は「水泳部がなかったもんですから。。昔から色々なスポーツするのが好きだったという事で」とおどけながらつづり、締めくくった。
 フォロワーからは「意外でした」といった驚きの声や、「北島さんのバレー部嬉しい」と同じスポーツ経験者からよろこびの声もあがっていた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ