本文へ移動

ランゲラック新型コロナ陽性 名古屋グランパス金崎に続き2人目

2020年6月7日 19時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
GKランゲラック

GKランゲラック

 名古屋グランパスは7日、GKランゲラック(31)が、新型コロナウイルス陽性判定となったと発表した。クラブ内での陽性者はFW金崎夢生(31)に続き2人目。
 金崎の陽性判定を受け、クラブは保健所から濃厚接触者とされた選手・スタッフ19人を対象に3日にPCR検査を実施。4日に全員が陰性だったと発表していた。
 その後、6日に選手・スタッフの希望者26人に対して任意のPCR検査を実施したところ、ランゲラックの陽性が分かった。現在、ランゲラックに発熱や体調不良の症状はないが、7日から愛知県内の病院に入院しているという。今後、クラブはPCR検査未実施の選手、スタッフについて速やかに検査を行う。
 ◇  ◇  ◇
クラブが発表したランゲラックの経過と症状は次の通り
・6月4日 休養日(体温36.3度)
・同5日 オンライントレーニング(体温36.1度)
・同6日 オンライントレーニング(体温36.2度)
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ