本文へ移動

ペナルティ・ヒデは「彼の居場所を守っていく」相方ワッキーにエールと「復帰してすべったらもう1週間ぐらいゆっくりと…」愛あるジョークも

2020年6月7日 18時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ペナルティのヒデ

ペナルティのヒデ

 ヒデは7日のニッポン放送「日曜競馬ニッポン」(日曜午後2時30分)にもリモートで生出演して相方ワッキーへの思いを語った。
 番組パーソナリティーの清水久嗣アナウンサー(39)からワッキーの病気について尋ねられる中で、ヒデは「2人でじっくり話しましたけど、もう一度相方のことを見直したり、良さに気付いた。新型コロナウイルスで医療関係者が大変な時期に、相方も入院するのを少し抵抗があったかもしれない。しっかり治してほしい」と話した。
 約2カ月の休養期間について清水アナが「(ワッキーが)ギャグを考える時間に充てることができる?」と問うと、ヒデは「そうなんですよ。軽くすべったらもう1週間ぐらいゆっくりしてもらおうかな」とジョークで返答。さらに「一緒に再びマイクの前に立つことが誰よりも楽しみにしているかもしれない。2人で劇場でネタやったり、ラジオに呼んでもらったり、皆さんの前に立つことができたらいいな。(それまで)彼の居場所を守っていかないといけない」と先を見据えていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ