巨人・メルセデスが先発で4イニング1失点好投 「感触良く投げられました」

2020年6月5日 16時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルセデス(写真は資料)

メルセデス(写真は資料)

  • メルセデス(写真は資料)

◇5日 プロ野球練習試合 巨人ーヤクルト(東京D)

 巨人のC・C・メルセデス投手(26)が5日、東京ドームでのヤクルトとの練習試合に先発し、4イニング3安打1失点と好投した。
 先発ローテ入りを目指すメルセデスは1回に青木に一発を浴びたが、その後は丁寧な投球でゼロを並べた。アピールに成功したメルセデスは「感触良く投げられました。青木選手の1球は失投でしたが、アグレッシブにゾーン内で攻めの投球ができたと思います。東京ドームで1年間ローテーションを守れるようにやっていきたいと思います」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ