フジロック今年の開催断念…コロナで厳しい状況変わらず「来年の8月へ延期」主催者が発表

2020年6月5日 12時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームページで開催延期が発表された

ホームページで開催延期が発表された

  • ホームページで開催延期が発表された
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、8月に新潟県湯沢町で予定されていたコンサート「FUJI ROCK FESTIVAL'20」を開催しないことが決まった。5日に主催者が発表した。
 1997年から毎年夏に開かれている大規模な野外ロックフェスで、今年は8月21日から23日まで3日間、海外の大型アーティストを含め数十組を招き、苗場スキー場で開催予定だった。最終日にはテクノユニット「電気グルーヴ」の出演も決まり、昨年6月に麻薬取締法違反で執行猶予付き有罪判決を受けたメンバーのピエール瀧(53)の復帰ライブとなるはずだった。
 主催するコンサートプロモーターのスマッシュは公式サイトで「開催を断念し、来年の8月へ延期する事にいたしました」と発表し「緊急事態宣言が解除されてもなお世界的に収束の目処は立っておらず現時点において日本への入国拒否対象地域の拡大など、厳しい制限措置は未だに解除されていません」と説明した。
 フジロックは97年に富士山麓の山梨県鳴沢村で初開催された野外ロックフェスの先駆けで、99年に湯沢町の苗場スキー場に会場を移した。近年は11万―13万人を動員している。初開催の年には台風の影響で2日目が中止になった。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ