《茶況》 県内一番茶 数量17%減

2020年6月5日 11時55分 (6月5日 12時21分更新)
 静岡市葵区の静岡茶市場の県内一番茶の取り扱い実績によると、数量は前年比17%減、1キロ当たり平均単価は3%安だった。
 4月の少雨、低温で芽伸びが抑えられたことに加え、新型コロナウイルスの感染拡大と新茶シーズンが重なり、先行き不安から茶商は仕入れ量を抑えた。
(松本利幸)
▽鹿児島県茶市場(煎茶18万4187キロ。キロ・円)
平均    590
高値安値 1530    230

関連キーワード

PR情報