ジャニーズ「これで一区切り」645カ所の医療機関に物資配布を報告…今後も映像収益での支援は継続

2020年6月4日 18時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所

  • ジャニーズ事務所
 ジャニーズ事務所は4日、同社の社会貢献・奉仕活動「Smile Up! Project」の一環として、新型コロナウイルスと闘う医療従事者を支援するためのマスクや防護服など、公表していた物資を全国の医療機関に届け終えたことを公式サイトで報告した。
 同社が配布したのは防護服・アイソレーションガウンが8万3000着、医療用マスク(N95他)とその他マスクが100万枚で、医療物資支援総額は4日現在で3億6000万円となる。これらの物資を北海道から沖縄まで全国の医療機関645カ所に届けた。
 ジャニーズは「この活動報告をもちまして、医療物資をお届けすることによるご支援につきましては一区切りとさせていただきますが、今後も情勢を見ながらご支援の内容を検討し、皆様のお役に立てる活動に努めてまいります」とし、「ジャニーズネット・オンライン」による映像配信サービスは継続して行い、その収益を今回の医療物資の購入費用や今後の支援活動の費用に充てるという。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ