本文へ移動

阪神・ボーア2戦連発で高笑い「しっかり強く打つことが大事。良い打球を打てた」

2020年6月3日 20時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪神・ボーア(球団提供)

阪神・ボーア(球団提供)

 阪神の新外国人選手ジャスティン・ボーア内野手(32)が広島との練習試合(甲子園)で2試合連続となる本塁打を放った。6回の無死二塁、右腕の一岡がフルカウントから投じたフォークを中堅左へ運んだ。「追い込まれていたので、ちょっと抜いた球だったけど、センター方向へ打てた。どこへ飛んだか、よりも、しっかり強く打つことが大事。良い打球を打てた」。2日の同カードでは藤井皓から右越えに先制2ラン。ヒゲも伸びてきており「5打数5三振だったら、そるよ」と高笑い。メジャー通算92本塁打のパワーをいよいよ発揮だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ