本文へ移動

楽天・石井GMが巨人・坂本らの新型コロナウイルス感染を受けてコメント発表「今後も引き続き予防を徹底し、自分たちにできることをやっていく」

2020年6月3日 19時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・石井GM

楽天・石井GM

 巨人のコロナ騒動を受けて、楽天は石井一久GM(46)がコメントを発表。現状では球団内に感染者はおらず、今後のスケジュール変更は今のところ考えていないが、球団関係者へのPCR検査や抗体検査は検討しているという。「球団としては2月15日からできる限りの新型コロナウイルスの感染予防対策を取っている。今後も引き続き予防を徹底し、自分たちにできることをやっていく」と話した。
 またこの日、田中和基外野手(25)が発熱し、大事を取ってホテルで休養。翌日以降は状態を見ての判断となる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ