中日ナイン厳戒の“新幹線1車両貸し切り”移動…2日から練習試合 関東遠征中は「原則として外出禁止」

2020年6月2日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習試合に向け、移動する大野雄

練習試合に向け、移動する大野雄

  • 練習試合に向け、移動する大野雄
 厳戒の1車両移動となった。中日は1日、2日から神宮球場で行うヤクルトとの練習試合に向け東京へ移動。新型コロナウイルス感染防止のため、新幹線1車両を貸し切った。足りない席数は別車両の一角に席を固めて対応。さらに移動中の取材は一切NG、遠征中は基本的に外出禁止と、異例ずくめの対策を講じた。また6月19日の開幕から約1カ月の日程がセ、パ両リーグから発表された。
  ◇  ◇  ◇
 広島から帰って来た3月22日から約2カ月半。久々のチーム移動は、スタイルが様変わりしていた。「ドラゴンズご一行様」として、完全な集団で名古屋駅から東京へと向かった。
 今回の移動は治療など特別な事情がある選手らを除き、全員が団体行動。全ては新型コロナウイルスをシャットアウトするためだ。新幹線1車両を貸し切り、チームの一員である裏方、スタッフも含めて一緒に移動した。席数が少し足りない分は、別車両の1カ所に席を固めた。
 チーム外の人との接触を極力避けるため、措置を徹底的に講じた。報道陣も駅や宿舎などでの取材は禁止。これまでの遠征では選手各自で移動し、決められた時間までに宿舎に入っていれば良かった。駅からもそれぞれがタクシーを利用していた。この日は大きな集団で一緒に動き、駅からはバスに乗り込むスタイルをとった。
 ものものしい雰囲気の移動の後、宿舎でも厳戒態勢が敷かれる。加藤球団代表が「原則として外出禁止です」と説明したように、ドラッグストア、コンビニなどを除いて選手たちは外出禁止。宿舎での食事も時間をずらしたり、席の間隔を空けるなどの対策が練られている。
 開幕までの練習試合12試合は、最後にナゴヤドーム3連戦で締める。それまでは神宮からメットライフ、ZOZOマリンと9試合、滞在11日間に及ぶ関東遠征が続く。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ