夢へのヒント 動画で児童に 作家、デザイナーら先生役

2020年6月2日 05時00分 (6月2日 10時03分更新)

子どもたちにコラージュ作品制作の宿題を出すキム・ソンヘさん=オンラインの画面から


金大付小教員ら配信「諦めぬ姿伝えたい」
 金沢大付属小学校の教員らが、夢をかなえた大人を先生に招き、授業の動画を無料で配信する「NEO Teachers(ネオティーチャーズ)」を開設した。県内の学校で授業が再開される中、まだ外出の機会が少ない子どもたちに役立ててもらう。教員らは「子どもたちが夢をかなえるために、家で何ができるかを考えるきっかけになれば」と話す。(戎野文菜)
 動画は、県内外の児童らに見てもらおうと作った。スポーツ選手、料理人、イラストレーター、音楽家…。ネオティーチャーズのホームページでは、十人以上の夢をかなえた大人たちが授業を繰り広げる。絵本作家の竹与井かこさんやグラフィックデザイナーの千原徹也さんの授業もある。
 動画では、夢を持ったきっかけやそのためにどんな努力をしたかを紹介。子どもたちが自宅で取り組める宿題も出している。
 シャンデリア作家のキム・ソンヘさんは宿題として、不要なおもちゃなどを接着剤で貼り合わせたコラージュ作品の制作を提案。「わくわくする感情に従って自由に作って」と呼び掛け、自身の制作風景も伝える。宿題に取り組んだ子どもたちが、作品を写真投稿サイト「インスタグラム」に投稿し、先生がコメントを返すことで交流も生まれている。
 ネオティーチャーズを運営するのは、同校教員の中川佑紀さん、岡本光司さん、森田健太郎さんと、文化体験事業の企画などを手掛ける「こはく」(金沢市)の山田滋彦さん。今後は県内出身のスポーツ選手らの動画を増やす予定。
 開設を提案した中川さんは「子どものころの夢を諦めてしまう人は多い。それを諦めずにやった大人の姿を伝えることで、子どもたちに感動や希望を与えられれば」と話している。

関連キーワード

PR情報

石川の最新ニュース

記事一覧