【NHK朝ドラ「エール」明日はどうなる】居残りでひとり練習をしている音を環がアドバイスし、励ます

2020年6月1日 14時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
窪田正孝

窪田正孝

  • 窪田正孝

〈6月2日(火)放送〉

 木枯(野田洋次郎)は自身のヒット曲「酒は涙か溜息か」を作詞した高梨一太郎を裕一(窪田正孝)に紹介するために連れてくる。
 高梨は裕一の「福島行進曲」を聴いて、自分の詞の「船頭可愛いや」に曲をつけてほしいと頼みに来たのだ。
 一方、音(二階堂ふみ)は記念公演に向けて稽古に励むが、なかなかうまくいかない。居残りでひとり練習をしていると、環(柴咲コウ)が現れ、コツをアドバイスして音を励ます。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ