ロッテが和田康士朗の支配下契約発表 50メートル5.8秒の俊足「まずは足で貢献したい」

2020年6月1日 14時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
支配下選手となったロッテの和田(球団提供)

支配下選手となったロッテの和田(球団提供)

  • 支配下選手となったロッテの和田(球団提供)

背番号は「122」から「63」に


 ロッテは1日、育成の和田康士朗外野手(21)と支配下選手契約を結んだと発表した。背番号は「122」から「63」に変更となる。
 小川高(埼玉)、独立リーグの富山を経て2017年の育成1位でロッテに入団。5月31日にZOZOマリンスタジアムで行われた紅白戦でも1安打を放った。50メートルを5・8秒で走る俊足が持ち味で、高校時代に陸上部で走り幅跳びの選手を務めたこともある。
 和田は「自分のアピールポイントは足だと思うので、まずは足でチームに貢献をしたい」とチームを通じてコメント。井口監督も「十分に1軍戦力として貢献してもらえると思う。だからこそ開幕前の時期に支配下選手契約にしてもらった。打撃も豪快で非常に面白い」と期待を寄せた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ