紅白戦に巨人原監督が満足「選手たちは良く分かっていた。非常に順調に時を使ってくれている」

2020年5月31日 22時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
試合後、話す阿部2軍監督(左)と原監督

試合後、話す阿部2軍監督(左)と原監督

  • 試合後、話す阿部2軍監督(左)と原監督
 緊急事態宣言解除後、初の実戦となる31日の紅白戦をバックネット裏から見守った巨人・原辰徳監督は「今日がどういう日かというのは、ジャイアンツの選手たちは良く分かっていました。非常に順調に時を使ってくれていると思います」とうなずいた。特に先発として期待の大きいサンチェスが150キロ超の直球を軸に4イニング1失点と好投したことについて「きょうは一番良かったと思いますね。ストライクゾーンを広く使えているなというね」と絶賛していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ