“飛行機雲”意味するコントレイル ブルーインパルスの飛行を「エールのように受け止めていた」

2020年5月31日 22時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ダービーをコントレイルで制し、無人のスタンドに一礼する福永

日本ダービーをコントレイルで制し、無人のスタンドに一礼する福永

  • 日本ダービーをコントレイルで制し、無人のスタンドに一礼する福永

◇31日 第87回日本ダービー(G1・東京・芝2400メートル)


 コントレイルの生産者でありオーナーサイドでもあるノースヒルズの前田幸治代表(同馬の馬主は前田晋二さん)は、コロナ禍で開催されたダービーに「無観客となった年のダービー馬になった事実に大変、感動しております。さまざまな人が苦しんだ中にあって勇気や元気を与えることができて、オーナーブリーダーとしても大変感動しております」とオーナーサイドとしては、2014年ワンアンドオンリー以来となるダービー制覇の喜びをかみしめた。
 コントレイルの馬名の意味は、飛行機雲であり「5月29日に航空自衛隊ブルーインパルスが医療従事者への感謝で大空に飛行機雲を描いたことは、身勝手ながらコントレイルへのエールのようにも受け止めていました。矢作師と福永騎手、牧場関係者に感謝申し上げます。秋は、父ディープインパクトのように菊花賞へ向かって三冠馬を目指します」と秋のさらなる活躍に期待を寄せた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ