巨人育成2年目19歳右腕・沼田が支配下登録「はい上がる気持ちでやってきた」

2020年5月31日 22時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
支配下登録された沼田(左)の肩に手を置く原監督

支配下登録された沼田(左)の肩に手を置く原監督

  • 支配下登録された沼田(左)の肩に手を置く原監督
 巨人は31日、育成2年目の沼田翔平投手(19)と支配下契約を結んだと発表した。背番号は92、年俸は420万円(推定)。旭川大高から入団した右腕は切れのある直球を武器に今季オープン戦6試合、6イニング1/3を防御率1・42と好投していた。沼田は「はい上がるという気持ちを持ってやってきました。背番号が変わっても初心を忘れず高いところを目指したい」と語った。原監督も「支配下に上がるというのは並大抵なことではない。今後10年、15年戦ってくれるのではないかと大きな期待を持っています」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ