自宅に水槽3個池3つ 照英の強すぎる“金魚愛”…300万円の品種の繁殖成功「照英という名で世に出したい」

2020年5月31日 21時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
リモート出演する照英と、画面越しにトークする生島ヒロシ

リモート出演する照英と、画面越しにトークする生島ヒロシ

  • リモート出演する照英と、画面越しにトークする生島ヒロシ
 タレントの照英(46)が、2日放送のTBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜午前5時)にゲスト出演する。
 このほどリモート収録が行われ、妻や1男2女の子どもたちとのステイホーム時間や子育てのポリシー、趣味の釣りなど多方面にわたってトークに花を咲かせたが、一番盛り上がったのが金魚の飼育だった。
 「金魚が大好きすぎて飼育歴が8年」という照英。家には60センチの水槽が3個、庭には185センチの池が2つ、さらに60センチの池が1つある。最多時は2000匹ほど飼育し、金魚の王様と言われる「ランチュウ」が1匹300万円の値をつけたこともあるとか。「家で繁殖に成功しまして、将来的には『照英』という名前の金魚を世に出したいです」と息巻いた。
 MCの生島ヒロシ(69)から「元気の源は若い人たちと仕事をすることと、いくつになってもバカボンでいること」というアドバイスを受け、大きくうなずいていた。
なお、照英は9日、16日、23日にも出演する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ