本文へ移動

ダレノガレ明美、毛髪による薬物検査「すべて陰性」 ”裏取りせず記事化”謝罪のやりとりも紹介

2020年5月31日 12時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダレノガレ明美

ダレノガレ明美

TBS系「サンデー・ジャポン」で生発表


 タレントのダレノガレ明美(29)が31日、TBS系の情報番組「サンデー・ジャポン」に出演し、毛髪による薬物検査の結果を公表した。お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(55)が封筒から取り出し、薬物鑑定証明書をテレビカメラに提示。「陰性」の文字が映し出された。ダレノガレは「AERA dot.(アエラドット)」で薬物疑惑を報じられたが否定し、同サイトは謝罪していた。
 「私もどういうものか分からないんですよ」と話し、ダレノガレが検査結果を確認せずに証明書を渡したと番組は紹介。証明書にはコカイン、覚醒剤、大麻など5種にそれぞれに陰性の文字が並んでいた。「すべて陰性です」と田中が伝えると、ダレノガレは「ありがとうございます」と安どの表情を見せた。無実を証明するため自ら検査を受けていた。
 ダレノガレは掲載した同サイトの謝罪を受けた時のやりとりも番組内で紹介した。これによると麻薬取締官に近いという人物の話を裏取りせずに記事化してしまった、との説明を受けたという。またサイト上に掲載されている謝罪内容には今も「納得していません」と述べた。
 モデル藤田ニコル(22)は「私がもし、薬物の疑惑を受けたら否定はするけれど、面倒くさくなっちゃって、最後まで徹底的にやるダレノガレさんはさすがだなと思いました」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ