本文へ移動

(Q)なぜ「テーク」アウトなの (A)新聞で決めた統一表記です

2020年5月31日 05時00分 (5月31日 11時31分更新)
 紙面で「テークアウト」という表現を見ますが、一般的には「テイクアウト」とする印象があります。記事で紹介されたウェブサイトも「テイク」ですし、間違いではないにしても違和感がないですか? 新聞の表記としては通常なのでしょうか?
 (湖西市 六十代女性、ほかにも同様の疑問多数)
 【取材班から】
 コロナ禍で食事の持ち帰りが広がり、記事で取り上げる機会が増えました。「なぜテークなのか。モヤモヤする!」という声をたくさん頂いたため、今回は余談ですが、新聞独特の表記ルールをご説明します。
 新聞では、記者によってばらばらな表現になるのを避けて読みやすくするため、使用する漢字や外来語の表記などをできるだけ統一しています。テイクは「テーク」です。飛行機が飛び立つときも「テークオフ」と書きます。
 ただ、外来語で母音が二つ並ぶ「エイ」「オウ」は、必ず長音の「ー」を使うというわけではありません。デイサービスの「デイ」のように、そのまま母音で表記する場合の二通りがあります。
 分かれ目は「どちらが一般的に使われているか」という観点です。このため、こうした表記のルールは適宜、見直されています。メインイベントの「メイン」は四年ほど前まで「メーン」と表記していました。テークもいずれ、見直しの時期が来るかもしれません。
PR情報