文化放送が6月2日から4夜連続の音楽特番 ちょっと懐かしめの90年代ヒット曲、TKサウンド、ハロプロなど満載

2020年5月30日 14時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
特番のパーソナリティーを務める(上段左から)小杉竜一、DJ KOO、チャンカワイ(下段左から)夏焼雅、譜久村聖、西川文野アナウンサー

特番のパーソナリティーを務める(上段左から)小杉竜一、DJ KOO、チャンカワイ(下段左から)夏焼雅、譜久村聖、西川文野アナウンサー

  • 特番のパーソナリティーを務める(上段左から)小杉竜一、DJ KOO、チャンカワイ(下段左から)夏焼雅、譜久村聖、西川文野アナウンサー
 文化放送は6月2日から4夜連続(午後7時から2時間生放送)で1990~2000年代の音楽特番を放送する。
 2日はブラックマヨネーズの小杉竜一(46)がパーソナリティーを務める「90’s あなたのモテ曲スペシャル」で、リスナーから募集したリクエスト曲や当時の恋愛エピソードも紹介する。
 3日はDJ KOO(58)の「DJ KOO ONE TEAM DO DANCE TK MIX!」で、日本の音楽シーンを席巻したTKサウンドを余すところなく放送する。
 4日はWエンジン・チャンカワイ(39)の「90’s ビーイング女性アーティストスペシャル」で、大黒摩季(50)やZARD、倉木麻衣(37)らを特集。5日は「ハロー!プロジェクトクロニクル」で、ハロプロOGの夏焼雅(27)と現ハロプロリーダーの譜久村聖(23)が往年の懐かしい曲から現在の代表曲まで紹介する。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ