たんぽぽ川村「名古屋ウィメンズマラソン」オンラインでの完走報告 4日に分け11時間36分15秒「遅っ!!走るっていうか、歩きです。ほぼ歩きです」

2020年5月30日 11時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
川村エミコ

川村エミコ

  • 川村エミコ

ジョギング自体が3カ月ぶり「心臓部が爆発するかと」…ウエアも「ちょっとキツく」


 新型コロナウイルスの影響で「名古屋ウィメンズマラソン2020」一般の部に代わって実施されているオンラインマラソンは31日に期限を迎えるが、お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコが自身のブログで完走したことを報告した。
 ジョギング自体が3カ月ぶりだったようで「マジきつかったです。心臓部が爆発するかと思いました」と川村。10.55キロずつ4日に分けたチャレンジは、マラソンのウエアが体に入るかどうかの心配から始まったという。「ちょっとキツくなってました。笑笑」とか。
 4日に分けたマラソンは29日に見事完走したそうだが、マスク着用だったこともあってかタイムは11時間36分15秒。「遅っ!!走るっていうか、歩きです。ほぼ歩きです。オンライン名古屋ウィメンズウォーキングです」とつづり、途中ハトにも追いつけなかったと自虐でまとめた。29日のゴール後には、ブルーインパルスのアクロバット飛行を見ることができたそうでその写真もアップした。
 オンラインマラソンに参加できるのは一般の部のエントリーランナーで、開催期間は31日午後11時59分59秒まで。参加方法は(1)スマートフォンアプリで計測しながら全距離の42.195キロを1度に、または分割(10.5キロ×4回)して走る「マラソンタイプ」(2)スマートフォンアプリで計測し、開催期間内に自分のペースで42.195キロを少しずつ走る「累積走行距離達成タイプ」(3)42.195キロの走破記録を「GO SPORTS WEB」を通じて提出すればよく、スマートフォンを持たない人でも参加できる「記録提出タイプ」の3通り。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ