151キロをマーク 中日・石川翔パーフェクト投球「力入れなくてもバランス、タイミング合えば球速出る」

2020年5月29日 23時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
シート打撃に登板し、打者4人を完璧に抑えた中日・石川翔

シート打撃に登板し、打者4人を完璧に抑えた中日・石川翔

  • シート打撃に登板し、打者4人を完璧に抑えた中日・石川翔
 中日・石川翔投手(20)が29日、2軍のシート打撃に登板して打者4人をパーフェクトに抑えた。前回シート打撃に登板した際と同様に最速151キロをマークし、威力のある速球でねじ伏せた。
 6、7割の力で投げることをテーマに掲げ「力を入れなくてもバランス、タイミングが合えば球速が出るのが分かった」と充実感を漂わせた。投手コーチから「変化球でしっかりストライクが取れるようにしておきたいね」と課題をもらったようだ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ