本文へ移動

【夕刊】小牧のコンビニで強盗未遂 刃物で店員脅す、男逃走

2020年5月29日 16時00分 (5月29日 16時00分更新)
 二十九日午前三時二十三分ごろ、愛知県小牧市小松寺三のファミリーマート小牧文津店で、客を装って入店した男が、レジにいたアルバイトの女性店員(58)にたばこを注文した後、包丁のような物を突き付けた。店員がとっさにバーコードリーダーを投げ付け、バックヤードに避難すると、男は徒歩で逃げたという。小牧署は強盗未遂事件として捜査している。
 署によると、店には店員が一人で勤務し、客はいなかった。
 男は三十代ぐらいで、身長一六〇〜一六五センチの痩せ形。グレーのパーカと黒いズボン姿で、黒い野球帽と白いマスクで顔を覆い、ベージュのショルダーバッグを持っていた。

関連キーワード

PR情報