本文へ移動

荒木雅博を語る<2> 仁村徹さん

2017年6月6日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
指名のあいさつを受ける熊本工・荒木雅博(中)。左端が担当スカウトで翌年は投手コーチになった早川実さん=1995年11月24日、熊本市の熊本工業高校で

指名のあいさつを受ける熊本工・荒木雅博(中)。左端が担当スカウトで翌年は投手コーチになった早川実さん=1995年11月24日、熊本市の熊本工業高校で

 1995年11月22日、ドラフト会議の中日のテーブルは、異様な緊張感に包まれていた。中日を含め、7球団が競合した福留孝介(PL学園高)の当たりクジを、当時の星野監督は外してしまう。さらに外れ1位指名でも原俊介(東海大相模高)を巨人と競合して外し、星野監督は怒り心頭に発した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ