本文へ移動

博志完璧 7戦連続無失点

2018年4月21日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日-広島 8回表を無失点に抑えた鈴木博=ナゴヤドームで(板津亮兵撮影)

中日-広島 8回表を無失点に抑えた鈴木博=ナゴヤドームで(板津亮兵撮影)

 揺れ動き続けた試合の流れを、がっちりと引き寄せた。逆転した直後の8回、3番手として登板したドラフト1位の鈴木博。しぶとい広島打線の勢いをきっちり止めた。
 先頭の西川はフルカウントから149キロの外角低めへの直球で遊ゴロ。次打者はこの日3安打と好調の安部。1ボール2ストライクから選択したのは、ほとんど見せてこなかったフォークだ。
 「投げた後にフォームが崩れて直球にも影響が出るんです」と試行錯誤していた球種を真ん中低めに落とし、空振り三振に。会沢には左前打を許したものの、続く松山を内角高めへの149キロの直球で捕邪飛に打ち取った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ