本文へ移動

大島、自己最多!!7号 8回千金ダメ押し弾

2018年9月8日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日-広島 8回裏無死、大島が右越えソロを放つ=ナゴヤドームで(小沢徹撮影)

中日-広島 8回裏無死、大島が右越えソロを放つ=ナゴヤドームで(小沢徹撮影)

 欲しいところで、値千金の一発が飛び出した。8回、先頭の大島が、代わったばかりの2番手・戸田から、自己最多となる7号ソロを右翼席に放り込んでダメ押しだ。初の完封に向かう笠原の背中を押す本塁打に、森監督は「大島の期待していない一発が、どれだけ投手に力強いものを与えてくれたか」と、賛辞を贈った。
 2-0で試合が膠着(こうちゃく)した投手戦の8回。相手先発・野村がマウンドを降り、戸田に代わった2球目。甘く入った139キロストレートを振り抜いた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ